教会とは

教会とは

誠の愛

教会について

教会が初めての方、東京にある教会の一つで「カトリック築地教会」があります。教会というものを良く知りもせず、日本であるにも関わらず最近では結婚式で教会式をやる人が増えています。私もその一人で教会に全く縁がないという事ではあ…

2016/09/09 05:28:38

続きを読む

神様の居場所

人は神様に頼らずにはいられません。今まで神を信じた事がないという人もいるでしょうが私たちは生まれてから先祖様という存在に見守られて生きています。先祖は神様的存在で、もしかしたら先祖が神様ではないのかなあと私は思います。嫌…

2016/09/02 03:50:36

続きを読む

神様に願う

教会は神様の神殿の場所なので神様に捧げることが多いです。教会には人が集まりみんなでするような場面を思いつく人が多いですがその通りです。その教会のなかには○○教というものがいくつか存在しています。教会と聞くと結婚式のイメー…

2016/09/01 10:36:41

続きを読む

キリスト

キリスト教は知っている人が多いんではないでしょうか?よくキリスト教の勧誘などされた人も少なくないはずです。キリスト教の教会の近くに通ったときは驚きました。なんかポスターみたいなのがずらーっと貼ってありなにかと思ったら神様…

2016/08/04 01:27:58

続きを読む

神様の神殿

  日本の戦国時代、カトリックの修道会開始され、豊臣秀吉の安土桃山時代には、勢力を拡大したキリスト教徒が、神道や仏教を迫害する事例が増え、宣教を禁止することになりました。明治維新が起き、江戸時代は終わった頃、キリスト教は…

2016/06/30 02:05:51

続きを読む

教会に十字架がある理由

教会には屋根の天辺に十字架が掲げられている他、正面にも十字架があったりします。本来十字架とは処刑のための道具ですが、教会がそれを掲げている意味とは何か、キリスト教徒でない人は知らないことが多いでしょう。まずキリストは処刑…

2016/06/10 04:12:52

続きを読む

プラハのティーン教会

プラハといえばチェコ共和国にある、歴史的に有名な旧市街地があります。そのランドマークとも言えるのがティーン教会で、2つの尖塔が印象的で、周囲の建物と比べて色が暗いのでかなり目立ちます。正式な名称としてはティーン前聖母マリ…

2016/06/06 11:07:55

続きを読む

歴史的教会

 聖書を読むと、旧約聖書の中で神殿の話を良くあったのに教会の話が一切存在していません。教会はイエス様が死んで、三日後復活してから弟子たち神様の教えを伝えてる途中で建てられたことが分かられました。人が住んでいるところなら必…

2016/05/26 12:28:41

続きを読む

神様の教え

 初代の教会を見ると、最初に教会という建物がなくて信者の家を借りて神様を賛美したり、交流したりしていました。そもそも、これには教会の重要な役割とは言えます。神様の教えを中心に、賛美や交わりなどするのは教会の普通の礼拝の流…

2016/05/26 12:17:48

続きを読む

結婚式を行う

 聖書を読むと、神様は天地を創造してから最後に人間のアダムを作りました。一人は寂しいのため、女のエバも作られました。聖書の中で「一人より二人が良い」のような御言葉がいっばいがあって、神様は二人になること凄く祝福なこと皆ご…

2016/05/26 12:16:38

続きを読む