教会とは

教会とは

誠の愛

心が休まる

今日は雪が降っていますが、教会に雪が積もっていきます。 幻想的な風景ですね。 教会と空境界線がなくなり、天まで伸びているように感じられます。 雪が降る日は神様が気軽に地上に遊びにこれるひなのではないでしょうか。 さて、教…

2017/02/09 02:30:38

続きを読む

儀式のために

キリスト教徒でない者にとって、教会というと結婚式の時の見届け人というイメージでしかありません。しかしなぜキリスト教徒でもないのに教会で結婚式を挙げるのでしょうか。私も教会で挙げた一人なのですがあまり深く考えたことがありま…

2017/01/27 05:55:56

続きを読む

習慣

教会にお祈りをしにに行く人達は生活の一部であり毎週お祈りすることが習慣になっています。ほとんどの人は休みの日を礼拝に行く時間に当てていると思います。休みの日くらい家でゆっくりしていたいと思わないかという問いに礼拝は休むこ…

2017/01/13 05:24:33

続きを読む

キリスト教の起源

キリスト教とはなんでしょう?何をもってキリスト教団となるのでしょう?宗教の世界は分らないことばかりです。キリスト教の直接的な起源というのが紀元前1世紀中頃イエスの死後に起こった弟子の運動によるものです。これを初期キリスト…

2016/12/12 05:42:31

続きを読む

憩の場所

人は何かに頼らなければ生きていけません。頼る相手は人それぞれ教会へ足を運ぶ人にとってはキリスト様や神様などは頼れる存在なのでしょう。空の上の存在で現実に会うことが出来なくても常に自分たちを見てくれていると信じ、守られてい…

2016/11/29 04:49:48

続きを読む

教会に行く機会がない

教会の由来や教会はどういうところとかかかわりがない人にとったらなにもわからないのです。教会に行く機会にもめったにありません。学校の授業で教会はこんなところだよという学ぶこともないのです。教会にいったことがあるのも結婚式く…

2016/11/17 12:33:15

続きを読む

よく聞く宗派

創価学会という宗派の勢力は強く、色々な所で名前を耳にします。特に選挙の時期になると必ず電話がかかってきます。創価学会の会員はこの選挙や会員に勧誘するために、甘い言葉で接してくるそうです。創価学会の目的はというと金儲けだそ…

2016/11/09 04:19:30

続きを読む

ちょっと考えてみた

教会の由来についていろいろ考えてみました。ですが、これといった答えがでなくて結局教会の由来ってなんだろうなって終わりました。そもそも教会は結婚式でしかいったことがなく普段の生活に教会はないのでそこまで考えられないのがほと…

2016/10/27 02:55:35

続きを読む

ルーツ

キリストの信者ではない人にとって毎日欠かさずお祈りをする信者に対して尊敬の念を覚えます。どうしてそこまで信仰できるのか?それはルーツが深く関わっているのかもしれません。人は誰しも弱い部分があり、弱い部分が表に出るか出ない…

2016/10/25 05:42:40

続きを読む

歴史ある教会がたくさん

世の中には歴史ある教会がたくさんあります。日本にもありますし外国にもあります。教会は結婚式が行われたりしていることで有名です。教会によって区分もあるので難しいです。教会にいく機会が少ないのでどういう教会が歴史あるのかだと…

2016/10/05 01:19:54

続きを読む